ホーム>レザーシートクリーニング>レザーシートクリーニング・旧車のレザーもお任せ
レザーシートクリーニング

レザーシートクリーニング・旧車のレザーもお任せ

レザーシートクリーニング

 

年数が経過するにつれ、レザーシートは汚れが目立ってきます。

ベージュやホワイトなど、淡色系は清潔感もあり、明るい気持ちにもなります。

ただ、「汚れが目立ちやすい」という最大の欠点があります。

そんな時は、クリーニングで新車のように蘇らせましょう!

 

当社のクリーニングは本革でも合皮でも、対応可能です。

時には、40年前のポルシェ911や、ロータスヨーロッパなどいわゆるヨーロッパの旧車ユーザー様にもご利用いただいております。

旧車ユーザーの方は補修ではなく、オリジナルに拘ります。

そんな、旧車でも安心して使用できる業務用クリーナーを常備。

安心してご利用いただければと思います。

 

 

お見積り・お問合せはこちら

 

 

 

旧車など繊細なレザーシートもお任せ下さい

一般的に車のシートに使用されるレザー(本革・合皮含む)は、表面が塗装されています。

日本車のレザーシートは比較的耐久性も高くできています。

輸入車の場合、メーカーによりバラつきはあるものの、気を付けなければならないものもあります。

 

そして、何と言っても、一番気をつけなければならないのは、数十年前に製造された、いわゆる旧車のレザーシートです。

劣化してしまい、補修され、しっかりとした塗料で塗りなおしがされているものであれば、ある程度の耐久性も出ているため、問題ありません。

問題は、オリジナルの状態で保っている場合、塗料もある程度劣化しているため、一般的なクリーナーを使用すれば、塗装も薄くなってしまう、ということもよくあります。

冒頭でも簡単に触れましたが、当社では、業務用の専用クリーナーを使用しております。

 

そのため、40年以上前の旧車オーナーさんからも安心してご利用いただいております。

 

 

 

レザーシートのクリーニング手順

基本的な流れをご紹介

 

1 状態確認

レザーの状態はお車により様々です。

また、補修されている箇所などがあれば、注意しなければならないため、当初の状態確認も重要になります。

 

2 色落ちチェック

シートの裏側などの見えない箇所で、色落ちしないかチェックを行います。

安全なクリーナーであっても油断は大敵。

 

3 レザー部分の洗浄作業

「洗浄」とは言え、ホースで水をかけたりするわけではありません。

専用のクリーナーと、専用のブラシ、マイクロファイバークロスなどを使用し、丁寧にシボ目の間に入った汚れも取り除いていきます。

シボ目に汚れが残っていると、黒ずんで見えてしまうので、丁寧な作業が重要です。

また、クリーナーが残ったままというのも良くはありません。そのため、クリーナーの拭き取り作業も丁寧に行います。

 

4 樹脂パーツ清掃

車の座席にはレザー部分以外にもリクライニングのレバーやシートベルトのバックルなどプラスチック樹脂パーツが使用されています。

こういった細部まで丁寧に清掃を行います。

 

5 最終チェック

作業が終了した後には必ずチェックを行います。

当たり前のことではありますが、作業中には気づかなかった拭き残しなどに気づくことがあります。

 

 

料金(安心の税込み価格)・作業時間

  料金 作業時間
(目安)
シート1脚のみ 8,800 1~2時間
シート1列分 14,080 1.5~2.5時間
シート2列分 21,120 2~3時間
シート3列分 31,680 3~4時間

 

代車無料・カード支払いOK

お見積り・お問合せはこちら

 

よくいただくご質問

 

Q シート(座席)だけを持ち込んでもクリーニングしてもらえますか?

A はい、問題ございません。車のレストアをしている最中で、レザーシートだけをお持ち込みいただき、クリーニングをご利用いただくお客様もよくいらっしゃいます。

 

 

Q 「プレミアム車内クリーニング」や「ロイヤル車内クリーニング」にはレザーシートのクリーニングは含まれてますか?

A はい、含まれております。「プレミアム車内クリーニング」と「ロイヤル車内クリーニング」には含まれてます。

 「車内清掃」と「クイック車内クリーニング」には含まれておりません。

 そのため、レザーシートの汚れが気になるのが、パネルなどのクリーニングはしてもらいたいものの、運転席だけレザーシートの汚れが気になる、という場合、「クイック車内クリーニング」+「レザーシートクリーニング(1シートのみ)」でご利用いただくことで、プレミアム車内クリーニングをご利用いただくより、料金を抑えることもできます。

 

 

Q 「クイック車内クリーニング」にはレザーシートクリーニングは含まれてますか?

A 残念ながら含まれておりません。前項でもご説明させていただいてますが、「クイック車内クリーニング」に運転席だけ「レザーシートクリーニング」をご利用いただくことも可能でございます。

 

 

Q 運転席のレザーシートクリーニングだけを利用できますか? 他のメニューを組み合わせなければダメですか?

A もちろん、問題ございません。レザーシート1席だけでもご利用いただけます。その際も代車は無料でご使用いただくことができますので、ご安心くださいませ。

 

 

Q レザーシートをクリーニングしてもらった後、保護する方法はありますか?

A ございます。レザーシートをクリーニングしてキレイになったら、レザーシートのコーティングでの保護がおススメです!

 ホワイトレザーやベージュなどは汚れが特に目立ちます。レザーシートのコーティングを施すことで、「ジーンズの擦れによる色移り」や「汚れからの保護」「紫外線からの保護」など効果は絶大です。

レザーコーティングの詳細はこちら >>

※カーコーティングファクトリーのサイトが開きます

 

代車無料・カード支払いOK

 

 

ページ上部へ
定休日に関する大切なお知らせ 新型コロナウィルス感染拡大防止の取り組みとお知らせ
お問合せお見積りはこちら ご予約・お申込みはこちら 愛車のサイズ確認はこちら