光触媒抗菌コーティング・ウィルス&カビを防止

車内のカビ・ウィルス対策|抗菌消臭コート(光触媒と銀のハイブリッドコーティング)

抗菌消臭光触媒コーティング

 

愛車はキレイになってますか?

実はキレイに見える車の中でも雑菌だらけかも。

細菌やウィルスは目に見えない。

だからこそ、キレイに見えても細菌やウィルスはいないとは言い切れないもの。

風邪などを引き起こす「細菌」やインフルエンザウィルス、コロナウィルスなどの「ウィルス」は無数に存在しています。

 

新型コロナウィルスが流行して以来、

様々な方法で「除菌」「抗菌」「殺菌」などの対策をしておかなければならない、

という風潮になっています。

これからも未知のウィルスが発生してくる可能性も十分に考えられます。

 

そんな中、自宅は色々と対策をしていたとしても、愛車の車内の対策はいかがですか?

ご自宅には除菌スプレーや抗菌スプレーなどを用意して、

手洗いも小まめにしているのに、車内は何もしていない、という方を多く見かけます。

 

このページでは、こういった方々のための、当社の「抗菌消臭・光触媒コーティング」をご紹介していきます。

 

「抗菌消臭コーティング」はこんな方にご利用いただいています

  • せっかく新車を購入したので、最初に細菌やウィルスへの対策をしておきたい
  • 中古車を購入して、前のオーナーがどんな人が使用していたかわからないので、対策しておきたい
  • 今度子供が生まれる予定で、車内の細菌やウィルスが気になる
  • 汗のニオイが気になり、自分で掃除したものの、今後ニオイが付かないように対策をしておきたい
  • 新車のニオイが苦手、かと言って芳香剤は置きたくないけど、何とかしたい

 

 

 

 

 

 

車のウィルス対策「抗菌消臭・光触媒コーティング」とは

光触媒とはどんなもの?

「光触媒(ひかりしょくばい)」というものをご存知でしょうか?

「耳にしたことはある」という方も多いのではないでしょうか。

光触媒は「酸化チタン」のことを指すことが多くあります。

酸化チタンは、細菌やウィルスなどの微細なものを吸着し、紫外線を触媒として、細菌やウィルスなどを分解します。

 

光触媒が世にでてきた当初は、

太陽光からの強い紫外線でしか反応することができなかったため、

屋内や車の中で使用することができませんでした。

 

そして、近年では、光触媒がつぎつぎに改良され、

蛍光灯やLEDなどが発する少量の紫外線でも十分に反応する光触媒が開発され、

それが家庭や仕事場など、屋内の施工で使用されるようになりました。

 

それでも屋内で使用されるようになった段階では、

光触媒を定着させるためのバインダーが必要なものでした。

 

そこからさらに開発が進み、ここ数年、バインダーを必要としない

ものが主流となっています。

 

 

近年の車はガラスも進化しており、フロントガラスだけでなく、

サイドガラスも紫外線カットの車も多くなっています。

そんな中でも紫外線は100%カットされているわけではありませんので、そういった車内の環境下でも十分に効果を発揮できる光触媒です。

 

現在では、様々な光触媒が開発され、開発競争になっています。

 

 

前述の通り、光触媒は、光が当たることで最大の効果を発揮します。

ということは、光の当たらない場所では効果を発揮することができない、ということになります。

この「弱点」を補うために、殺菌・消臭効果が高い「銀イオン」と酸化チタンをコーティングをすることで、光の当たらない場所でも効果を発揮できるような製品が登場しています。

 

 

その中で当社が選んだのは、「銅イオン」と「酸化チタン」の「ハイブリッドコーティング」です。

実は「銅イオン」は「銀イオン」よりさらに殺菌・消臭効果が高いとされていることをご存じでしょうか?

 

当社で扱う光触媒コートは、蛍光灯などの少量の紫外線でも効果を発揮することはもちろんのこと、光の無い場所でも「銅イオン」の働きで殺菌、消臭効果を発揮していきます。

ドライブ中はもちろんのこと、陽の当たらない駐車場での保管中も効果を発揮し続けます。

 

 

得洗隊の「抗菌消臭コート(光触媒コーティング)」が選ばれている4つの理由

1 「光触媒」と「銅イオン」のハイブリッドコート

先述の通り、当社の抗菌消臭コートは、光触媒(酸化チタン)だけでなく、銅イオンも配合されているため、効果が非常に高く、光の当たらない箇所でも十分に効力を発揮できます。

 

 

2 安全性の高い材料のみを使用

酸化チタン」は、実は化粧品でも使用されているほど安全性の高いものになります。

銅イオン」も同様に安全性の高いものになるため、抗菌消臭コートが施工してある車内は安全です。

 

 

3 効果が長期間続く

光触媒コートは、早いものでは、2ヶ月程度で効果がなくなってしまうものも存在しています。

定着を高めるため、プライマーを施工した後、光触媒のトップコートを施工する方法をとっているため、耐久性も高くなっています。

当社の抗菌消臭コートは、2~3年という長期に渡り効果を発揮し続けます。

※材質により持続性の差はあります

 

 

4 他の内装コーティングと組み合わせができる

車内クリーニングの専門店ならではですが、外装のガラスコーティングなどだけでなく、内装(インテリア)のコーティングにもこだわっています。

そのため、こちらのページでご案内している抗菌消臭コートだけでなく、レザーシートや布シートなどの座席に使用する「耐擦り性能」「防汚性能」の高いコーティングも取り扱っています。

それらのコーティングを目的に応じて、「座席にはシートコーティング」「ハンドルやドアなど手が良く触れる箇所は抗菌消臭コート」という使い分けが可能です。

 

レザーシートなどのシートコーティングの詳細はこちら >>

 

 

実際にご利用いただいたお客様からは、このような声をいただいてます!

  • 新車のニオイが苦手だが、気にならなくなった
  • 若干タバコのニオイがあったが気にならなくなった
  • 正直なところ、効果は半信半疑だったが、時間の経過と共に車内のニオイが無くなっていった

 

キャッシュレス決済OK・代車無料・分割払いOK

 

 

料金表・作業時間

※簡易的な車内清掃は含まれていますが、シミなど汚れがある場合、別途車内クリーニングが必要になります。

抗菌消臭コート(光触媒コーティング)

抗菌消臭コートを車内全体に施工します。

作業には簡易的な「車内清掃」を含みます。

S M L LL
軽自動車 コンパクト
小セダン
大セダン
小ミニバン
大ミニバン
大SUV
44,550 49,500 59,400 69,300

作業時間 1~2時間

 

お車のサイズの確認はこちら >>

 

 

 

キャッシュレス決済OK・代車無料・分割払いOK

 

お車のサイズの確認はこちら >>

 

 

光触媒コーティングの施工手順

1 エアブロー

細かいホコリなどを取り除きます。

※掃除機かけ、内窓清掃など簡易的な車内清掃は含まれております。もしシミ汚れなどを落とす必要があるばあい、別途車内クリーニングメニューが必要になります。

車内クリーニングメニュー一覧はこちら >>

 

 

2 養生・マスキング

施工箇所以外を丁寧に養生しておきます。

 

 

3 プライマーコート施工

ベースとなるプライマーコートを丁寧に施工します。

このプライマーコートを施工することで、トップの光触媒コートの耐久性が格段にアップし、効果を最大限発揮することができます。

 

4 トップコート施工

プライマーコートの上から抗菌消臭のトップコートを丁寧に施工していきます。

 

 

 

よくいただくご質問

Q 抗菌消臭コートには車内の掃除などは含まれていますか?

A 簡易的な車内清掃は行います。シミ汚れなどがある場合には、別途車内クリーニングをご利用いただいた上でのご利用をおススメいたします。

車内クリーニングメニューはこちら >>

 

 

Q どんなニオイに効果がありますか?

A タバコ臭、汗臭、ペット臭、新車臭、などなど、様々なニオイに効果を発揮します。

 

 

Q ウィルスや菌を完全に除去できますか?

A 残念ながら「完全にとは申し上げられません」。
 ただ、コーティング被膜に触れたウィルスや細菌類はほとんど分解することができます。そのため、空気が循環している状態で一番効果を発揮します。
 また、様々な研究機関から光触媒コーティングは、新型コロナウィルスを不活性化できると証明されています。

 

 

Q 普段のお手入れはどのようにすればいいですか?

A 施工箇所はできる限り清潔な状態を保つように、心がけてください。コーティング被膜の上に汚れが蓄積していては、本来の効果を発揮できなくなってしまいます。
1ヶ月に1度は、表面を硬く絞った水拭きなどで拭き取るようにお願いいたします。

 

 

キャッシュレス決済OK・代車無料・分割払いOK

 

  • ご予約・お申込みはこちら
  • お問い合わせはこちら
ページ上部へ
営業時間や定休日などを確認
LINEで見積り・問い合せ・お得がいっぱい 電話で問合せる メールで問合せる ご予約・お申込みはこちら 愛車のサイズ確認はこちら