ホーム>得洗隊のコーティングブログ>消臭(タバコ・嘔吐・排泄物等)>車内の灯油(石油)消臭&クリーニング(埼玉県川越市のお客様)/ホンダ・モビリオ
消臭(タバコ・嘔吐・排泄物等)

車内の灯油(石油)消臭&クリーニング(埼玉県川越市のお客様)/ホンダ・モビリオ

こんにちは!

先日、川越市のお客様のホンダ・モビリオに灯油(石油)をこぼしてしまったということで、灯油(石油)の処理と消臭、クリーニングをさせていただきました!
灯油は揮発性が無いため、一度こぼしてしまうと、灯油を取り除かない限り、ずっと臭いを発し続けます。
家の中でも大変ですが、車内となると、空間が狭い分、もっと大変なことになります。

今回のお客様は、運転席の後の足元に置いてあった灯油缶が倒れてしまい、蓋がしっかり閉まっていなかったようで、こぼれ出してしまいました。
お客様自身でマットは処分されていましたが、臭いが抜けないということで得洗隊をご利用いただきました。

だいぶ広がってしまい、運転席の座席の下まで広がっていたため、運転席や周辺の内張りも全て外し、床面から灯油を抜き取る作業からスタートしました。
モビリオ・灯油処理・処理中写真1

写真ではきれいなように見えますが、臭いは強烈です(^^;
モビリオ・灯油処理・処理中写真2

特殊な薬剤をまいているため、シミのようになっています。
モビリオ・灯油処理・処理中写真3

抜き取り、洗浄をした後は、消臭剤をまき、臭いが残っている部分を探すのは鼻が頼りになってしまいますので、犬のようにクンクン臭いを嗅いで回ります。
臭いがする部分が見つかれば、抜き取り、洗浄、消臭、と繰り返します。

文章で書くとあっと言う間ですが、実際はなかなか大変な作業なんです(^^;
一通り臭わなくなり、元通りに戻します。
モビリオ・灯油処理・処理後写真

おまけで外装写真も一枚♪
モビリオ・灯油処理・外装写真

今回もそうですが、灯油の処理は100%臭いを無くすのはなかなか難しいもので、多少の臭いは残ってしまいました。
ただ、仮に数値が表すとすれば、95%程度の消臭はできたと思われます。

これを100%にできるように日々精進していこうと思います^^;

これからの時期、灯油をこぼしてしまうこともあると思いますが、そんな時はぜひ、得洗隊を思い出してください!
車の中だけでなく、家でこぼしてしまった、という場合も対処可能ですので、お気軽にご相談ください♪

  • ご予約・お申込みはこちら
  • お問い合わせはこちら
ページ上部へ