ホーム>カークリーニングブログ>車内清掃・クリーニング>フォレスター・嘔吐の消臭洗浄クリーニング(川越市のN様)
車内清掃・クリーニング

フォレスター・嘔吐の消臭洗浄クリーニング(川越市のN様)

ご利用データ

【車名】 スバル フォレスター

【お客様】 埼玉県川越市のN様

【ご利用メニュー】

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング

車内で嘔吐してしまったら得洗隊のお任せください^^

カークリーニングのプロショップ得洗隊です!

 

お酒に酔ってしまい、我慢できず、車内吐いてしまったとのこと。。。

後部座席(シート)だけでなく、シートベルトのバックル(受口)の隙間から下にこぼれてしまってい、ドアの内装パネルにまで付着してしまいました。

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング前・後席座面

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング前・後席座面2

座席を外し、下に入り込んでしまった吐しゃ物もクリーニングいたします。

こういった場所に残っているだけでも、密閉された車内では臭いが立ち込めてきてしまうのです 汗

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング中・後席の下

ドアの内装パネルも内側まで入り込んでしまっているので、外して洗浄クリーニングです。

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング前・左後席ドア

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング中・左後席ドアトリム

ドアの内装パネルを外すとこんな感じになっています。

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング中・左後席ドア内側

そして、クリーニングが終わると、こんな状態で、シミも臭いもスッキリ取り除けます。

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング後・左後席ドア2

 

座席も元に戻して作業完了です。

フォレスター・嘔吐消臭クリーニング完了

時々、こんなご相談をいただくことがあります。

「シミは残っても良いから臭いだけ何とかして!」

実はこれ、無理なのです。。。

嘔吐によるシミであれば、それが残っているということは、臭いを発し続けます。

その臭いだけを取り除くことは短期間では不可能です。

市販の消臭剤を使用すれば、その時だけ一時的に臭いを「隠す」ことはできるかもしれません。

ただ、それでも「一時的に隠している」だけです。

 

臭いよりも、目に見えるシミの方が落とすことは簡単です。

 

車内クリーニングとは一言で言っても奥が深いものです。

また機会があれば詳しく解説してみたいと思います。

 

 

>>嘔吐の消臭クリーニングの詳細はこちら

 

  • ご予約・お申込みはこちら
  • お問い合わせはこちら
ページ上部へ